Innocent Room

主にアイドルマスターシンデレラガールズ・パワプロについて書いていきます。

2008 古城茂幸(巨人) パワナンバー【再現選手】

こんにちは。2008巨人の続きです。

 

今回は古城茂幸選手です。

 

 

f:id:clt_ins0106:20200608143030j:plain

 

f:id:clt_ins0106:20200608143059j:plain

 

パワナンバー:11600 10547 03977

 

”良くも悪くも意外性…?内野のユーティリティ”

 

古城茂幸(2008)

83試合 .214(159-34) 3本 16打点

 

【選手について】

内野をすべて一定以上のレベルで守り、パンチ力のある打撃も兼ね備えたユーティリティ。時にミスも目立つが、ミスした直後に失敗を帳消しにする一打を放つのが伝統芸。

日本ハム時代も毎年50試合前後の出番を与えられていたが、打撃が弱くレギュラー獲得までは至らず。そうこうしているうちに飯山裕志選手が台頭し、一軍の内野サブの座も危うくなった。

そこに目を付けたのが巨人。2006年に岡島秀樹投手とのトレードで實松選手と共に移籍した。当時の巨人には野手陣でケガ人が多発しており、ケガに強い古城選手は移籍前より起用が増えることに。

当該年度はキャリア最高の出場試合数の年。守備力を武器に三塁スタメンとしても、控えの守備要因としても活躍した。

2013年まで巨人でバイプレーヤーとして活躍したのち、現在は巨人の一軍内野守備走塁コーチに。

 

【能力について】

流し打ち

安打の4割以上が左方向

意外性

代名詞。3HR打っているし付けて大丈夫でしょう

サヨナラ男

2008年だけで2度サヨナラ打を放っていることから

盗塁F

盗塁成功率 .545(6-5)

エラー

7失策は決して少なくない、やらかしイメージとも合ってる。

 

【感想など】

三振はいらなかったかな……

内野守備を評価されてるのにエラーが多く、でもエラーする時に限って大仕事をしてのけるキャラクター好きでした。