Innocent Room

主にアイドルマスターシンデレラガールズ・パワプロについて書いていきます。

2008 小笠原道大(巨人) パワナンバー【再現選手】

こんにちは。今回も2008巨人選手シリーズです。

 

今回は小笠原道大選手です。

 

 

f:id:clt_ins0106:20200529132024j:plain

 

f:id:clt_ins0106:20200529132043j:plain

 

パワナンバー:11900 50557 03970

 

”高い安定感は健在。例年通りの好成績を残したサムライ”

 

小笠原道大(2008)

.310(520-161) 36本塁打 90打点 OPS.954

 

【選手について】

ご存知ガッツ。3割30本を9度も達成するなど、平成時代のNPBを代表するスラッガーのひとり。長打力とバットコントロールを高いレベルで両立した打者。

2006年オフにFA移籍で巨人に入団。再現年度は移籍2年目のシーズン。

だが、開幕当初~夏前まではかなりの不振に。前年オフに左ひざを手術した影響からか、打率が上がらず6月終了時点では.250台になっていた。しかし夏場からは復調。9月初頭には定位置である打率3割に成績を戻すと、最終的には例年通りの好成績に収まった。

その一方で膝の故障の影響から、かつて24盗塁も記録した脚力に関しては今後鳴りをひそめることになっていく。

2013年まで巨人在籍後、中日にFA移籍。現在は、入団時の古巣である日本ハムのヘッド兼打撃コーチ。

 

【能力について】

PH

毎年安定して30本塁打を打ち続けている。この人には必須の能力だと思っています

固め打ち

猛打賞14回(チーム最多)。後半一気に打率を上げたことも多少加味

初球〇

0-0、1-0時の打率.435(131-57)

対左F

対右打率.357(280-100)

対左打率.254(240-61)

併殺

14併殺(リーグ7位)

三振

規定打席乗ってて100三振超えなのでつけていいはず

盗塁E

盗塁成功率.000(0-2)

前年が1.000(4-0)なのでFよりはEで

走塁E

二塁打数は減っていないが、ひざの故障により脚のコンディションがよくない雰囲気を出したかった。

ケガC

長期離脱がめったにない。しかしこの年は手術明けなことからケガBは見送りでCで。

 

【感想など】

頼れる主砲。この人に関しては書くことないんじゃないですか??あまりにも凄すぎる。

 

 

ご覧いただきありがとうございました。