Innocent Room

主にアイドルマスターシンデレラガールズ・パワプロについて書いていきます。

2008 東野峻(巨人) パワナンバー【再現選手】

こんにちは。今回も2008巨人シリーズです。

 

今回の再現選手は1軍デビューしたての時の東野峻選手です!

 

 

f:id:clt_ins0106:20200603173836j:plain

 

f:id:clt_ins0106:20200603173921j:plain

 

パワナンバー:11400 40575 98061

 

”下位指名から這い上がった、のちのエース右腕”

 

東野峻(2008)

28登板 2勝0敗2H 54回 53奪三振 防御率2.83

 

【選手について】

2000年代の高卒投手陣の中で、林昌範投手と同じく数少ない「下位から育った」と言える投手。ノビのある真っすぐとスライダー・カーブが売りの本格派右腕。

前年にプロ初登板を果たした自信を胸に挑んだ2008シーズンだったが、惜しくも開幕ローテ争いに負け2軍からのスタートに。しかし中堅・ベテランの相次ぐ不振の影響から、交流戦あたりから中継ぎとして1軍で登板する機会を得ていく。

勝ち星もホールドもつかない場面で淡々と結果を残し続けた東野投手。そんな彼に、9月17日にプロ初先発が巡ってくる。その試合で見事白星をゲットすると次の先発でも勝利。合計28登板の中で黒星ゼロと、イニングを埋める役割として優勝に貢献した。

 

翌年には規定投球回数到達・2010年には13勝とエースの階段を上るかと思われたが、統一球への対応に苦しみ急降下。2度の移籍でも輝きは取り戻せなった。

現在は横浜DeNAのスコアラーを務めている。

 

【能力について】

ちょっと盛りました。1年後に規定到達するのでいいよね

対ピンチC

LOB率:83.7%

平均より10%近く高いが、Bにすると見た目が強くなりすぎるのでCで

ノビC

動画を見ると球速以上にホップがある球に見える。

Bは来年以降かな…

回復C

2勝目の完投勝利は何と前日救援登板からの連投。わけがわからないよ

奪三振

ほぼイニングと同数の三振数

一発

HR/9:1.17

四球

イメージは強いがこの年のBB/9は2.67。平均~平均より良い方。

この年に関してはコントロールEで十分。

 

【感想など】

才能が完全開花する直前の年って結構すき。

統一球やメンタル面の弱さがなかったら今頃通算100勝はしていたはずなのに……

 

 

ご覧いただきありがとうございました!