Innocent Room

主にアイドルマスターシンデレラガールズ・パワプロについて書いていきます。

2008 鶴岡一成(巨人) パワナンバー【再現選手】

こんにちは。

 

今回の再現選手は巨人時代の鶴岡一成選手です。

 

 

f:id:clt_ins0106:20200603170352j:plain

 

f:id:clt_ins0106:20200603170405j:plain

 

パワナンバー:11000 60577 12367

 

”緊急補強で阿部の穴を埋めたベテラン二番手捕手”

 

鶴岡一成(2008)

58試合 .230(100-23) 2本 8打点 OPS.630*1

 

【選手について】

21年の現役生活で1度も規定打席には達しなかったものの、2番手捕手や準レギュラーとしてチームを支えた捕手。

現役生活の前半は2軍暮らしが長く、1軍に定着し始めるのは8年目の2004年から。打力・盗塁阻止ともに突き抜けた武器が無く正捕手には一歩及ばなかったものの、相川亮二捕手を支える二番手としてベンチを支えた。

一方、2008年の巨人は阿部慎之助捕手が北京五輪で離脱することがほぼ確定しており、穴を埋める捕手を欲していた。そこで鶴岡に目を付け、2008年6月10日に真田裕貴投手とのトレードで巨人に移籍。

阿部とはタイプが異なる強気のリードを売りに、主に外国人投手が先発の時のスタメンやベンチ要因としてチームに貢献。優勝の原動力の1人になった。

その後古巣ベイスターズ阪神の移籍を経て2016年に引退。現在は横浜DeNAの2軍バッテリーコーチ。

 

なお、ベイスターズは鶴岡放出に加えてオフに正捕手の相川もFAで失い、そこから長い捕手難に陥るのだがそれは別のおはなし。

 

【能力について】

キャッチャーC

資料を読むとインサイドワークは高く評価されており、「阿部は鶴岡のリードが参考になったはず」と書かれるほど。

実際、内海投手やバーンサイド投手は鶴岡投手と組んだ時の方が防御率が低い。

……ここまで条件が揃うなら2番手捕手でもCつけていいはず。

送球E

盗塁阻止率.240

キャリア平均(.282)よりは低め。

 

バント〇

117打席で8犠打、規定到達で30越えするペース

併殺

117打席で5併殺。規定到達だと20併殺に迫るペース

 

【感想など】

2008年時点では単なる捕手の補充程度に思っていましたが、横浜時代と阪神時代の成績を見ると巨人はいい買い物をしたんだなと感じます。

 

ご覧いただきありがとうございました!

*1:2008年通算成績