Innocent Room

主にアイドルマスターシンデレラガールズ・パワプロについて書いていきます。

【2020/5/10更新】スターターセットのSレアセレクトスカチケでのオススメアイドルについて【モバマス】

f:id:clt_ins0106:20191124190426p:plain

 

(2019/11/28追記 一部修正を行いました)

(2020/3/11追記 一部修正および情報更新を行いました)

(2020/5/10追記 ランクの見直し、本文の加筆修正、および属性別記事の統合を行いました。)

 

こんにちは。

 

mobage版『アイドルマスターシンデレラガールズ』(以下『モバマス』)も早いもので、8周年を迎えました。

8周年記念として全プレイヤーに配布されたのがスターターセット遊戯王デュエルマスターズの「構築済みデッキ」をイメージしてもらえると近いと思います。

 

その中にはSレアセレクトスカウトチケットというものがあります。デレステのスカチケと同じようなものとみて大丈夫です。その中から、どのアイドルを選べばよりモバマスを攻略しやすくなるかを考えていきます。

 

 

<注意!>

・この記事は「これからモバマスをやりこみたい人が、どのカードを選ぶべきか」という観点で話を進めていきます。予めご了承ください。

・この記事は『本当に初めてモバマスを触る人』~『操作やシステムには慣れてきたが、まだ最高コストが23以下しかいない』くらいの方を対象にしています。

・表記したSRのデータはいずれも特訓後のものです。

・掲載されている情報は2020/5/10現在の情報です。

 

 

 

 

■はじめに

初めてモバマスをやるんだけど、どの属性のスターターセットを選べばいい?

ここに関しては、自分の推しアイドルがいる属性でまったく問題ないです。または、雰囲気的に「なんか好きそう」くらいでも大丈夫です。後から別の属性のアイドルを揃えたくなった時には(多少コストはかかるものの)軌道修正が十分可能です。

 

 

オススメアイドルなんて言わなくても自分の推しを取ればいいんじゃないの?

この部分は解釈が分かれますし、プレイスタイルの違いも出てきます。しかし、僕は最初だからこそ強いアイドルを取るべきだと考えています。理由としては

・推しを取るだけなら、低コストのカードがフリートレードで出回っているのでそれを取ればいいため(一部例外あり)*1

・早めに戦力アップさせた方が、楽にイベントを走れてアイテムや投票券を貯めやすいため

・担当が上位報酬になった時に、時間やアイテムなどを節約しやすくなるため

という点です。

ある程度システムに慣れてくれば、フリートレードを駆使することで担当アイドルを入手できる可能性も高まります。その第一歩として、特技や能力に優れたアイドルを取るべきだと考えます。

 

 

じゃあどんな所に注意すればいいの?

今回のSレアチケットに関しては、本当にざっくり言うと「コスト24」「効果の末尾が”究極アップ”か」「効果の対象が”攻”か」を見ておけば大体なんとかなります。

 

(理由については後述します。読むのが面倒な人は、点線の最後までスクロールしてください)

 

------------------------------------- 

 

モバマスのカード効果には「属性」「効果の対象」「効果の大きさ」「対象人数」という4つの要素があります。例えば

≪クール・キュートのフロントメンバー及びバックメンバー上位5名の攻 究極アップ≫

という効果なら、以下のようになります。

属性:キュート・クール

効果の対象:攻撃

効果の大きさ:究極アップ

対象人数:『フロントメンバー』及び『バックメンバー上位5名』

 

【属性】

通常、Sレアの属性は自分の属性のみ(通称「単色」)、自分の属性+もう1色(通称「2色」)があります。*2

 

強さの影響力は単色>2色(>全色)です。そのため「攻撃アップ」系を集める方が戦力アップにつながりやすいです。

また、一般的にレートはCo>Cu>Paの順になります。これはCoに人気アイドルが固まっているためです。

 

(2020/5/10 修正)

2020年5月現在、毎回イベントを走るわけではない人には単色フロントで全く問題ないと感じています。

戦力とアイテムが揃わないうちに上位狙いをするのは無謀であること・逆にアイテムさえ揃えば、1枚取り程度なら単色フロントでも可能になっていることが理由です。

 

ただ、「コスト25でフロントを埋められるようになるレベル以上」かつ「上位報酬を取りたい」頃になると2色特技が必要になります。 

イベントで上位を狙うには「パワー持ち」があると格段に楽になるのですが、単色編成だとパワー持ちの属性がばらけた時に対応しにくく、本命のイベの際に苦戦しやすくなってしまうためです。

 

 

 

【効果の対象】

ほとんどの場合で「攻撃アップ」のみの方が「攻守アップ」より強く、価値が高くなります。なぜなら、多くのイベントでは攻撃値がより重要視され、守備値はあまり意味がないからです。

守備値が重要なイベントは『トークバトルショー(TBS)』『アイドルバラエティ』などがあります。しかしどちらも開催頻度は低めなので、攻撃型アイドルをうまく揃えた方がイベントを走る効率は良くなります。

 

【効果の大きさ】

現時点では

究極>超絶>絶大>極大(>特大>…)

となっています。

 

【対象人数】

基本的にコストの大きさに比例します。大体コスト22以上で「フロントメンバー及びバックメンバー上位5人」で固定されるので、カードが揃うとそれほど気にならなくなります。

はじめのうちは「バックメンバーにも効果が乗ってる!つよい!!」くらいの認識でいいかと。

 

------------------------------------

 

他に注意点はあるの?

必ず同じアイドルを2体取ってください。 モバマスデレステと異なり、特訓をするのに同名カードが必要になります。特訓しないままだとせっかくの強SRの強さも半減してしまいます。

また、特訓はLv.MAX、親愛度MAX、親愛度MAX演出の視聴をすべて済ませてから行ってください。(通称『MM特訓』) MM特訓して初めて最大の能力が引き出せます。

 

 

ここから実際にオススメのアイドル紹介に移っていきます! 

 

 

オススメアイドル(Cute)

今回は、上記で示した「カードの有用度」に加え「アイドルの入手難易度」も考慮しています。

その上で、次のようなオススメ度を作成しました。

 ※オススメ度について

SS:特にこだわりがなければ絶対に欲しい。

S:SSにはやや劣るが有用。

A:SSやSには劣るが、担当や推しなら文句なしで取っていい。

B:若干重要度は落ちる……けど担当なら取ってもいいかなあ…程度。  

 

【SSランク】 

 [純白の化学式]一ノ瀬志希(限定)

■MAX攻守:23460/18420*3

Cu,Coのフロント及びバックメンバー上位5人の攻 究極アップ

Cu属性で始める人は、特にこだわりがなければこの志希にゃん一択と言えるほど強いカードです。

効果の属性*4・攻撃単色・究極アップとまさに文句なし。

また、モバマスでの一ノ瀬志希は恒常入りしていないため取るにはここしかない!といえるカードでもあります。

Cuの主力として非常に長く使い続けられる性能です。

 

 

【Sランク】 

[キューティーファイター]中野有香(恒常)

MAX攻守:22920/17520

Cuのフロントおよびバックメンバー上位5人の攻 究極アップ

Cu単色かつ、攻撃型(片面)究極アップ持ちと性能面ではSSクラス。

しかし、恒常カードゆえに簡単に入手できる点がややネック。

とはいえ非常に強いカード。有香Pはもちろん、他のモバマス初心者への支援カードとしても有用です。

 

 

【Aランク】

■[ファンタジック☆ウサミン]安部菜々(限定)

■MAX攻守:21060/21060

Cu,Paのフロント及びバックメンバー上位5人の攻守 究極アップ

Cu/Pa効果は、比較的入手難易度が低い属性同士のため序盤に重宝しやすいです。究極アップも文句なし。

だが、攻守型(両面)なのがやや微妙。単色フロントを前提に考えると、序盤は攻守型より攻撃型を重点的に取りたいところですので……。

限定カードではありますが、インフレが進んだ影響もあり比較的簡単に入手できるようになってきています。

 

■[ホーリーナイトキャット]前川みく(限定)

■MAX攻守:23100/18060

Cu,Coのフロント及びバックメンバー上位5名の攻 超絶~究極アップ

「超絶~究極アップ」で若干評価を下げているものの、2色特技かつ攻撃型、かつ限定。

恒常に[バロンザキャット]という強SRがありますが、初心者には手の届きにくいカードなのでここで取る手も十分ありです。

 

■[自称・カワイイ花嫁]輿水幸子(限定)

■MAX攻守:22500/17280

Cu,Paのフロント及びバックメンバー上位5名の攻 超絶~究極アップ

同じく「超絶~究極」の2色特技・攻撃型・限定枠。みくと同じく恒常コスト25の[自称・カワイイ]はまだ手が届きにくいこと、[自称・カワイイ花嫁]自体がプレミアカードなこともありAランクに置きました。幸子が好きなら検討する価値は十分です。

 

■[花びら日和]緒方智絵里(限定)

■MAX攻守:23280/18240

Cu,Paのフロントおよびバックメンバー上位5人の攻 超絶~究極アップ

また「超絶~究極」の2色特技・攻撃型・限定枠が続きます。

智絵里も恒常カードが少なく、比較的簡単に手に入る[キャンディアイランド]もフロント戦力的には心許ない性能です。そのため、智絵里を使いたい!という人にとってはここで手に入れるのがいいでしょう。

 

 

【Bランク】 

■[雨空の向こう]白菊ほたる(恒常)

■MAX攻守:20520/20400

Cu,Paのフロント及びバックメンバー上位5人の攻守 究極アップ

効果自体はAランクにある[ファンタジック☆ウサミン]とほぼ同じです。攻守型なものの究極アップなので威力十分。

が、こちらは恒常カードゆえ入手難易度が低め。また、スターターセットの中に[小さなひかり]が既に入っていることもあり、優先度はそれほど高くないと思います。

 

■[オンリーユアキューピッド]佐久間まゆ(限定) 

■MAX攻守:20400/20160

Cu,Coのフロント及びバックメンバー上位5人の攻守 超絶~究極アップ

このカードは「攻守型」かつ「超絶~究極アップ」なので、カードパワーだけ見ると今回のオススメ枠には入らないカードです。

では何故入れたかというと、佐久間まゆの入手難易度が高すぎるため。恒常カードが無くアニメ特典カードも無いので、初心者がフロントにまゆを入れようとすると相当な資産が必要になります。

そのため、能力は多少低くとも「まゆの簡単に入手できる強SR」としてオススメ枠にいれました。

 

 

 

オススメアイドル(Cool)

※CoolにはSSランクアイドルはいません。強さ・希少性ともに兼ね備えたSRがいなかったためです。

【Sランク】

■[おいしいりさーち]浅利七海(恒常)

■MAX攻守:22800/17520

Coのフロントおよびバックメンバー上位5人の攻 究極アップ

今回のクール属性のスカチケ対象アイドルでは頭ひとつ抜けた特技の強さを誇ります。スターターセットでのスカチケCo属性唯一の攻撃型・片面・究極の3拍子が揃っているためです。

早く戦力を揃えたい人にはうってつけです!

しかし、Cuteにおける中野有香と同じく、恒常カードなのである程度資産が貯まると簡単に取れるのがやや難点か。

 

 

【Aランク】

■[澄天の湯華]神谷奈緒(限定)

■MAX攻守:23040/18000

Co,Paのフロントおよびバックメンバー上位5人の攻 超絶~究極アップ

ここからの3人は効果の大きさが「超絶~究極」な分だけSランクには及ばないものの、十分強いと言える限定アイドルが続きます。

奈緒に関しては、SR入手だけなら[8thアニバーサリー][恥じらい乙女]などがありますがフロント戦力としては厳しめ。しかしこのカードは序盤のフロントカードとしてしっかり機能する強SRです。

奈緒Pとしてモバマスを始めたい人にはうってつけの選択肢になります。

 

■[一片のくちづけ]北条加蓮(限定)

■MAX攻守:23220/18180

Co,Cuのフロントおよびバックメンバー上位5人の攻 超絶~究極アップ

前述の奈緒と効果・攻守値ともにほぼ同じ。

加蓮も恒常に[煌めきの乙女][アニバーサリーゴシック]があるとはいえ、フロントに組み込むには性能が低いです。一方で強SRは限定だらけで入手難易度が高すぎます。

加蓮が好きな方にはとても重宝するカードになるでしょう。

 

■[きらめきの渚]川島瑞樹(限定)

■MAX攻守:22560/17340

Co,Paのフロントおよびバックメンバー上位5人の攻 超絶~究極アップ

効果の内容は2つ前の奈緒と同様。

川島さんはスターターセット入りしているアイドルですが、このカードは戦力的にもカード価値的にも一定のものを兼ね備えています。なおかれよりは少しだけ重要度が落ちますが、Aランクカードとして川島さん担当には胸を張ってオススメできるカードです。

 

■[雨上がりのエーテル]アナスタシア(恒常)

■MAX攻守:22620/17340

Coのフロントおよびバックメンバー上位5人の攻 超絶~究極アップ

こちらは「超絶~究極アップ」ながらも攻撃型のカード。

現状唯一の恒常SRがこの[雨上がりのエーテル]。アニメ特典の[LOVE LAIKA]が戦力的に心許ないため、アーニャPにとっては願ってもない強SRカードになります。

 

 

【Bランク】

■[ジャストアナザーデイ]水木聖來(恒常)

■MAX攻守:20640/20520

Co,Cuのフロントおよびバックメンバー上位5人の攻守 究極アップ

攻守型ながらも究極アップ特技を搭載しているカード。

かつてはAランクに置いていたのですが、カードインフレに伴い入手難易度が下がったこと、より強い攻守究極アップのカードが手に入れやすくなったことからBランクにしています。

2色艦隊に移行させたいときの繋ぎのカードとしては非常に有用です。

 

[黄昏の詩]二宮飛鳥(限定)

■MAX攻守:22440/17580

全タイプのフロントおよびバックメンバー上位5人の攻守 超絶アップ

こちらもCu属性での佐久間まゆと同じく「入手難易度が高すぎるためここで手に入れるしかない」枠です。全タイプ・超絶アップは24コスSRとしては心許ない能力。

飛鳥の恒常SRは[偶像のフラグメント]しかなく、特訓前特訓後にかかるコストと強さを考えると初心者には不向き。しかも他のSRは入手難易度がより高いものばかりなため、飛鳥をどうしても入れたい方にとっては「悪くはない」くらいのカードです。

しかし、フロント強化から入りたい方はこのカードは避ける方が無難でしょう。

 

 

オススメアイドル(Passion)

Passionに関しては、Coolと逆にSSランクのアイドルが4人もいます。そのためSSの中で推しがいたら即断でも大丈夫です!

 

【SSランク】 

■[光のプリンセスナイト]本田未央(限定)

■MAX攻守:23400/18360

Pa,Coのフロント及びバックメンバー上位5人の攻 究極アップ

PaのSSランクの一角。ここから4人は「2色特技」「攻撃型」「究極アップ」「限定」のアイドルが続きます。

1人目は本田未央。手軽に取れるSRだと[パーフェクトスター]がありますが、戦力的には微妙。また[ステージオブマジック]は強恒常SRだけど初心者が入手するには厳しめ。

そんな未央Pにも安心して使える今回のSレアスカチケ全体でも屈指の強SR

 

[超常ハイスクール]堀裕子(限定)

■MAX攻守:23340/18300

Pa,Cuのフロント及びバックメンバー上位5人の攻 究極アップ

次は堀裕子。属性の対象がCu/Paであること以外は上記の未央と同じです。

ユッコは実は恒常入りしていないアイドルなので入手難易度が非常に高いんですよね……。そのためどうしても欲しい方にとっては千載一遇のチャンス。

能力も「2色特技」「攻撃型」「究極アップ」と文句なし。

 

■[憩いの花香]相葉夕美(限定)

■MAX攻守:23160/17340

Pa,Coのフロント及びバックメンバー上位5人の攻 究極アップ

同じく2色特技・攻撃型・究極アップのアイドル。

夕美には恒常SRで[ふんわり花乙女]という、初心者でも楽にで手に入るカードがあることから未央・裕子よりは入手難易度自体はゆるめです。

それでも能力面では文句なしのスカチケトップクラス。夕美ちゃんが好きなら即買いです。

 

■[ハピネスカラフル]大槻唯(限定)

■MAX攻守:23280/17340

Pa,Cuのフロント及びバックメンバー上位5人の攻 究極アップ

Paスカチケ四天王最後の一角。こちらも2色特技・攻撃型・究極アップのカード。

スターターパックに唯が入っていることを差し引いても絶対に強カードと言えるレベルの強さです。

 

 

【Aランク】

■[ふぉーりんはぁと]佐藤心(限定)

■MAX攻守:20700/20460

Cu,Paのフロント及びバックメンバー上位5人の攻守 究極アップ

攻守型ではあるものの、2色効果の究極アップ。なおかつ限定。

間違いなく弱くないカードなのですが、「しゅがははスターターパックにある」「攻守型」なことからAランクになります。

フリトレではかなり出回りの少ないカードなので、担当なら狙う価値は大きいカードでしょう。

 

■[エンプレスジェイラー]財前時子(恒常)

■MAX攻守:22800/17520

Paのフロントおよびバックメンバー上位5人の攻 究極アップ

攻撃型・単色・究極アップ持ちと性能面では申し分ないカード。特に単色フロントで強くなりたい人にとってはSSランク以上に戦力アップに貢献してくれます。

しかし、恒常ゆえの入手難易度の低さがネック。時子様にこだわりがないなら、ここで無理で取らずにフリトレで入手するのが無難でしょう。

 

■[めいぷるステージ]諸星きらり(限定)

■MAX攻守:22980/17940

Pa,Cuのフロントおよびバックメンバー上位5人の攻 超絶~究極アップ

超絶~究極UPの点以外は弱点の少ない良SR。

それ以上にきらりに恒常SRがない点が非常に重要。手ごろに獲得できる[凸レーション]はフロントには不向きであり、戦力として計算できるきらりのカードはかなり入手困難です。

SSには劣るものの、きらりが好きなPにとって長く使えるカードになってくれるでしょう。

 

■[見つめて★ニューイヤー]城ヶ崎美嘉(限定)

■MAX攻守:23160/18120

Pa,Coのフロントおよびバックメンバー上位5人の攻 超絶~究極アップ

能力的にはひとつ上のきらりとほぼ同じ、超絶~究極UPの攻撃型・2色特技。

美嘉もきらりと同様に強SRと呼べる恒常SRがないため、フロントとして活躍させたいならここで獲得するのがいいでしょう。

 

 

【Bランク】

■[ネオンナイトギグ]木村夏樹(恒常)

■MAX攻守:20580/20460

Pa,Coのフロント及びバックメンバー上位5人の攻守 究極アップ

2色・究極アップであり使いやすさは高いカード。攻守型ではあるものの決して弱いカードではないです。

それでもこの位置になっている原因は恒常SRであること、Pa属性であること。

今すぐスカチケで取るよりは、後々にフリートレードで取った方がいいアイドルの典型例ですね。

 

 

最後に

いかがでしたか?

 

スターターセットのSRでお悩みの人、戦力を整えたい人にとっての指針になってくれたら幸いです。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

*1:例:二宮飛鳥佐久間まゆ一ノ瀬志希、遊佐こずえ依田芳乃、堀裕子、夢見りあむなど。このあたりはSRが上位報酬・ガチャ・シンデレラドリーム等に限られており、入手が難しいです。

*2:まれに全タイプ対象(通称「全色」)がありますが、それほど気にしなくて大丈夫です。

*3:MM特訓・好感度ボーナスがない場合。以下も同様

*4:キュート+クールは、P数の関係上貴重になりがち